日時:2014年2月25日(火) 場所:山本医院2F 19:30-21:00 粟生線をめぐる状況の報告 ・北播磨総合医療医療センターへの粟生線利用者へ補助金(1回の通院に300円程度) が出る見込み 上野さんのRACDA総会報告 ・岡山市では以前からRACDAが提案していた「コンパクトシティーとLRT導入」が、市 長が変わって導入 ・自治体首長のやる気とリーダーシップが肝心 ・「粟生線活性化の協力」が議事として上がっていた ・ほか Y'sフォトコンテスト ・3/1に最終審査 ・市役所に展示ができれば ・来期も開催 4/1〜予定 活性化協議会傍聴報告 ・傍聴 1〜2人 ・ブログ駅長の募集について ・活性化グランプリの開催について 大学生または沿線高校生対象(団体) ・上記の表彰式を兼ねたシンポジウムを来年1月に開催予定 ・交通政策基本法、地域公共交通活性化再生法の改正についての説明 ・26年度事業案 住宅地と駅を結ぶ無料シャトルバス運行を検討 ・三木駅舎の活用(元売店スペース) ゆいみのりさんよりお知らせ、提案など ・3/8にサポーターズくらぶの集いが小野市で開催されます(要事前申し込み) ・春に予定していた粟生線に乗りながらの撮影会は夏に変更 ・5/24・25に開催されるレトロヂ、粟生線を利用した来場を呼び掛ける ・市民への啓蒙活動として、当会主催のシンポジウムを開催予定 会の愛称について ・正式名称「粟生線の未来を考える市民の会」が長いので、親しみやすい愛称がほし い ・FBの投票では、現在の有力候補は「AO-MI-CAN(あおみかん)」